• moc

Botanicat


カントリーキャットで生まれた新ブランドBotanicat(ボタニキャット)を紹介します


このところ、当店は平和公園近くという場所柄もあり、

今回のコロナ禍において随分ヒマな時間帯が増えてました。


これまでは店頭に出ているとなかなかそんな余裕はない毎日だったので、

今こそやりたかった物作りをするチャンスかも!と思い、

初めは中庭にあるオリーブの木で猫や指輪なんかを彫ったりしてたんですが、

やっぱり店先で彫刻するのはどうかなぁ、って感じだったので、

もっとスキマ時間に作れて、飾りやすいものをと考えて行き着いたのが縫い物でした。

元々母がテディベアを作っていて、見よう見まねで作ったりしていたので

久々に縫い物をしたら楽しくて、初めはたくさんお団子みたいな猫を作りました。


でも、何か足りない...


そう考えていたら、最近自宅に購入した観葉植物が目に飛び込みました。

あ、こんな風に部屋に馴染むものがいい...

気づいたら、作った猫のぬいぐるみにニョキニョキと造花を生やしてました。


本当は当店で販売している綺麗なドライフラワーで作りたかったんですが、

より長く飾ってもらえるように敢えて造花にしてみました。

ぬいぐるみも造花もフェイクなので相性がいい気もしますし、

最近の造花は本当によくできてるんですよね。


ぬいぐるみ部分はあくまで店先でチャチャっと縫えるシンプルなもの。

一個一個時間をかけて縫ってできたものは大好きですが、

できるだけ安くちょっとしたギフトに使ってもらいたいので、

最低限の手数しか入れてないです。

その分いろんな猫と植物の組み合わせから選んでもらえたらと思います。



またボタニキャットたちにはそれぞれ生えている植物から品種名をつけています。

Eucalyptus:Eucatlyptus(ユーカリ)やGerbera:Meowbera(ガーベラ)、Rosemary:Rosemeowry(ローズマリー)など。

品種によって性格もあるので、ボタニキャットたちには簡単な取説もついてます。

そういう設定考えるのって楽しいんですよね。


あ、BotanicatはBotanical+catでlをtに変えただけ。

こんないい言葉なのに意外とあまり使われてなくて屋号も即決しました。

こちらがロゴ。

ロゴ描いたの10歳の時に描いた当店のロゴ以来かも。


できるだけたくさんの方のお家にボタニキャットがお邪魔できるように、

頑張って制作したいと思いますので、どうか応援よろしくお願いします!


あ、肝心なことを最後に!

ボタニキャットたちの販売は今週末くらいにスタートしたいと思っています。

店頭でもネットでも販売します。だいたい一体4,000~5,000円くらいです。


p.s.長々と書きましたが、ブログの存在をもはや忘れていました。汗 

Instagramも他のSNSとうまく連携できないし、

筆まめじゃないのでホント苦手です。苦笑

普段使わないから、いけないんでしょうね。

もっといろんな方の投稿を見たりして勉強したいと思います!


Instagramでbotanicatartsというアカウントも開設したので、

よかったらフォローしてくださいね。それでは!

最新記事

すべて表示

営業再開のお知らせ

カントリーキャットは、11~18時に時間を短縮して営業しております。お客様に少しでも安心してお買い物していただくために、店舗は常に扉を開け、空気の入れ替えを徹底いたします。 入店退店時にお客様にアルコールスプレーでの消毒をお願いしております。レジカウンターにはビニールシートを設置し、スタッフもマスクの着用、及びこまめに手洗いを徹底いたします。また店内商品の消毒も毎日行なっております。 現状、本通り

Amazing Savitsky Cats!

今朝、Youtube見てたら出てきた凄すぎるねこちゃんたち! どうやったらこんな風に芸を仕込めるんでしょう?? 可愛すぎるし笑えるのでぜひ見てみてください! 長毛種ばかりなのがまたツボです。 我が家の長毛くんにはとてもじゃないけど真似出来なそう。 こんなにたくさん長毛の子がおうちにいたら楽しいだろうなぁ…