春の森で、動物たちがお互いをぎゅとしながら挨拶をしています。
でも、ハリネズミくんはそれができません。
とげとげしたハリが嫌いでした。
けれど、あるきっかけから「嫌い」を「好き」に変えるため、自ら働き始めます。
それは「おくりもの」のかたちになって巡っていきます。

おくりもの

SKU: b09700
¥1,300価格
  • 27×22cm 32頁

  • 作/豊福まきこ